プロフィール
tanaka

果物を食べて毎日勉強できる、これが一番幸せだと思っています。

tanakaをフォローする

気にとまる

変化
変化

ヴァージン・ギャラクティック、スペースポート・アメリカからの有人宇宙飛行を2020年11月中に予定

現地時間11月6日、ヴァージン・ギャラクティックは2020年第3四半期決算の発表において、宇宙船「スペースシップツー」によるスペースポート・アメリカからの有人宇宙飛行が2020年11月19日~23日の間に実施される見通しであることを明らかにしました。

ヴァージン・ギャラクティックはスペースシップツーによる宇宙旅行の商業化を目指しており、2018年12月には2名のパイロットを乗せた試験飛行において高度82.7kmの宇宙空間(※)への到達に成功しています。スペースシップツーの飛行は地球を周回しないサブオービタル飛行ではあるものの、乗客は数分間の無重力状態を体験しつつ、宇宙からの眺めを楽しむことができるとされています。