プロフィール
たじ

桜の花も咲きそろい、気温は上がり動きやすくやすくなりましたが、今日は、電動アシスト自転車で病院まで出かけるつもりです。十分気お付けて、事故のないよういつて参ります。

たじをフォローする

遺品

学ぶ
学ぶ

親が亡くなると、やがて遺品整理をしなければいけない時期がきます。

仏壇、人形など、適切な処分の方法をお教えしましょう。遺品整理の厄介なところは、亡くなった親の気持ちを確かめることができないことです。だから、親や先祖の気持ちが込められていそうで捨てられないということになります。その最たるものが仏壇や神棚です。仏壇や神棚はご先祖様が長年、故人の供養や家内安全を祈願して手を合わせてきたもの。ぞんざいに扱うと、罰が当たるのではないかと多くの人は考えてしまいます。そんな時には、菩提寺の住職に相談すれば案外、スムーズに事が運ぶことがあります。着物なども割り切って処分できない遺品の典型です。一見、価値がありそうですが、長年放置された着物は傷みが激しく、実はほとんど値段がつかないケースが多いのです。また、ピアノなどは、児童養護施設などへ寄付できたりします。故人の気持ちを大切にしながらも、新しい生活を踏み出すためにも、残す遺品は「最小限」にとどめることが肝要です。

Amazon

楽天市場