ゆめへ

ゆめへ

方向

貧乏体質から脱出するために大切ななこと これまでとは違う価値観と生き方でお金持ち体質に働き方や暮らし方が大きく変わりつつある今「これまでとは違った価値観や生き方が問われている」この先、幸せもお金も手にするために、私たちが持つべ...
ゆめへ

貧乏

放っておくと貧乏になる二つの習慣って まず一つ目睡眠不足は貧乏につながる。もともと睡眠不足は認知機能を鈍らせる機能があります。一時間の寝不足で「脳みそは酔っ払いも同然になる!」なんて話が有名ですが、それほど意思決定力が落ちるよ...
ゆめへ

余白

コロナ禍で変わった捨てるべきこと 技術の進歩やAIの台頭により、これからは社会や経済の動きにとらわれず、自分しか出来ない事で磨き、売り物にして、他の誰にも負けない武器を手に入れる...。その第一歩が「捨てる」ということ。自分が...
ゆめへ

人のまね

理想の生き方をつくる Woman and cat characters. Pet adoption concept. Vector design flat graphic cartoon 過去にやってきたことが、その後の自分をつ...
ゆめへ

人間関係

成功する人に共通することとは 成功する人に共通することは、お金と成功はピンチの時のちょっとした対応の違いでもたらされます。なぜか不景気にも関わらず仕事が順調でお金回りがの良い人。逆に一生懸命働いてもなかなか、仕事も...
ゆめへ

御三家

高校三年生といえば舟木一夫 1963年6月5日デビュー曲は恩師遠藤実作曲、日本コロンビア専属だった丘灯至夫(おかとしお)作詞の「高校三年生」決定した。4月で卒業していた舟木だったが、「学生服で行け」という遠藤実の指示で,歌謡界...
ゆめへ

全員集合

志村けんのバカ殿様 高校卒業間際にいかりや長介の家へ直接押しかけ、弟子入りを志願する。その後一週間後に呼び出されたが、後楽園ホールで、いかりやから正式にドリフのボーヤとして採用を告げられた志村は「じゃ高校を卒業したら来ます」と...
ゆめへ

まあるくおさめまっせ

まあるくおさめまっせ 笑福亭仁鶴しのぶ 捨て身にの非日常 「まあるくおさめまっせ」のあの人は、実際はどんな芸人だったのか。8月に亡くなった笑福亭仁鶴さんをよく知る芸人仲間が思い出を語ってもらいました。仁鶴師匠には50年ほどお世...
ゆめへ

リタイヤ

お金持ちになれる人は仕事を楽しめる人 成功者はほぼ例外なく、仕事を楽しんでいます。会社員でも経営者まで上り詰めた人は定年退職した後も自分の事業起こす傾向があります。成功しているのに、なぜ働くのか、お金がある人が講演やコンサルを...
ゆめへ

読書

人生を本当に変えたい人は本を読もう 人生の土台となる読書は挫折した話こそ教科書になる。本は自分と意見の違う人間がいる意味で教えてくれるし、読書で世界が変わる。本を読む人は多かれ少なかれ自分の今の状況を何か変えたいと思っている人...